お知らせtreatmentお知らせ

Pick up,Topics

寿司飯の炊き方

ご出産を迎えられ食べ盛りにもなると 

子供たちのイベントもどんどん増えてきますね。

作る機会も多くなる「お寿司」についてご解説したいと思います。

米1合=約150g(180cc)

普通の炊飯の水加減=洗い米の1割増し()

寿司の炊飯の水加減=洗い米の1割減 ()

炊飯器の目盛りは白米炊飯用に元々1割増しに印していますので実際には2割減となります。

() 米3号−(0.3×2)2.4合 「3合×0.82.4合」となる訳です。

更に 散らし寿司 いなり寿司なら少し柔らかめで「0.85

巻き寿司は少し固めで「0.8」をかけた数を水加減(白米の目盛り)とすると

ちょうど良い炊き上がりとなります。

*炊飯器に「寿司めし」と水加減が印してある内釜もありますが

こちらを覚えれば確かではあります。

「豆知識」 酢合わせは市販の合わせ酢なら

分量の1.5(1合に大さじ1杯=30ccとあれば45cc)くらいが

関西風のなじみのある酢加減になるようです。