ご質問・ご意見questionご質問と回答

よくあるご質問

病院について

診療時間は?

月曜日から日曜日まで診療いたします。祝日は休診です。
午前診の受付は9:30から12:30、午後診は17:00から19:30です。
詳しくはこちらの診療時間ページをご覧ください。
両親教室はありますか?

開催しております。
3月4日に第1回目の両親教室を開催いたします。
助産師外来はありますか?

助産師とゆっくりご相談頂けるように配慮した助産師外来を、設ける予定です。

お産について

分娩予約はいつ頃からしたらいいでしょうか?

出産予定日が決まり次第、お済ませください。
分娩予約はこちらの分娩予約ページから可能です。
里帰り出産を考えています。

出産予定日が決まれば分娩予約にご来院ください。(ご家族の方が代理でご予約いただいただいても結構です。)
妊婦健診の経過が順調であれば、妊娠34週頃から当院へ転院してください。
立ち合い出産はできますか?

ご希望によりご家族の立会いができます。
ただし多人数は、衛生面より避けていただきます。 当院スタッフにご相談ください。
母子同室できますか?

産後1日目より母子同室で過ごしていただけます。ご希望があれば、ベビー室でもお預かりいたします。
逆子の分娩は帝王切開ですか?

妊娠週数経過に伴い自然と頭位(頭が下)となることが多いです。逆子体操やお灸で治ることもあります。
当院では妊娠36週以降に骨盤位外回転術(お腹の上から赤ちゃんを回す)を検討します。
しかしどうしても治らない場合は帝王切開術をお勧めします。
分娩費用はいくらですか?

分娩費用の詳細はこちらの費用ページをご覧ください。

診療について

上の子を連れていってもいいですか?

大丈夫です。
妊婦健診で妊婦健康診査受診券を使えますか?

大阪府内の方はご利用いただけます。大阪府外の方は、市町村により使用できない場合があります。
各市町村へお問い合わせください。
お支払でカードは使えますか?

申し訳ありません。当院はクレジットカードに対応しておりません。現金でのお支払のみとなります。
夜間や休日に、破水感や出血、腹痛などがあった場合、どうしたらいいですか?

症状によっては緊急手術を要するときもありますので、まずは、必ずお電話ください。
不妊治療について教えてください。

各種不妊検査(男性も可能)、タイミング法、排卵誘発法、体外受精、顕微授精、凍結胚移植の施行予定です。
時期や結婚年数に関係なく、何でもご相談ください。
尚では当クリニック、入り口を入ると産科と不妊診療は待ち合い室、診察室のエリアが分かれています。
性交経験がありません。

問診表に記入していただいており、配慮いたします。

予約について

初めて受診する場合、予約はどうしたらいいですか?

原則予約制ですが、随時初診は受け付けております。電話での予約が可能です。診療時間内にお電話ください。
詳しくはこちらの診療時間ページをご覧ください。
予約しなくても診療を受けられますか?

原則予約制ですが、急な症状の場合は、お電話をください。
すぐに来院、ご診察が必要なことがあります。
また初診も、予約なしでも随時初診は受け付けております。電話での予約が可能ですのでご利用ください。
予約していた日時をうっかりしていて、来院できませんでした。どうしたらいいですか?

ご都合の良い日を、再度電話予約いただければ結構です。
予約専用TEL:072-297-2702

ご意見箱より

当クリニックのパウダールームに設置しておりますご意見箱よりいただきました患者様の貴重なご意見をご紹介いたします。
患者様のご意見をより良い医療サービスとコミュニケーションの質の向上につなげております。
ご来院くださいました際は、ぜひ、ご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

外来でフルネームで呼ばないでほしい

当クリニックでは、外来患者さんは氏名による呼び出しを行っています。
個人情報保護法上やプライバシー保護のため、番号で呼び出しとしている施設があることは認識しておりますが、事故防止や安全確保の意味から氏名による呼び出しが必要と考えています。
当クリニックでは、まず名字だけお呼びし、その後スタッフと患者さんの二人となったときにフルネームでご本人の確認をするようこころがけることを徹底させていきます。
但し、どうしても氏名による呼び出しを望まれない患者さんは、受付または看護師までお申し出ください。